「感じること」がなんで大事なんだろう

皆さんこんにちは。


昨日まで雨模様の盛岡でしたが、今日は初夏のような暖かさです。

運転中、温度計を見たら、なんと「19℃!」空や雲の様子もだいぶ夏らしくなってきたな〜と思っていたので納得です。お散歩や外での楽しみにワクワクする季節ですね♫


ゴールデンウィーク楽しんでいますか?

これは、日々の自主練風景。前後開脚を堪能しているところ(笑)


毎朝、短い30分程の軽めのヨガの練習と、日中長めのカラダの練習をすることを心掛けています。

特に、朝はボーッとしているので、「感じる」練習をするとだんだん全身が目覚めてくるのを感じます。

そうそう、「感じること」というのが、私の大事にしていることなんだな〜と、改めて最近気がついたんです。ヨガの練習も、瞑想も呼吸法も、ダンスも全部、身体で「感じる」時間です。

「感じること」が、なんでそんなに大事なのかなって考えてみたんです。

わかったことがあります。


それは、

「感じること」は、

楽しい『発見』で心をいっぱいにしてくれる

ということです。


これまで、何十年も、この身体で生きてきているのに「感じる」スイッチをONにするだけで、その都度、新しい『発見』があると思うんです。

同じように見えることにも、違いや変化や奥行きを見出せたり。

そういうの楽しいなぁと思います。


そういう楽しい気持ちが、身体を軽く、柔らかく、リラックスさせてくれるんだと思うんです。

そんな自分でいられたら、自然と、オンリーワンの個性が輝いてくるはず。


「感じること→発見」を忘れてしまうと、

(これは考えすぎて頭でっかちに鳴っている状態とも言えます)

いろんなことに迷子になってしまうんだなぁ。


そんなことを思う、私のゴールデンウィークです。






舞姫☆ちあき☆ official website

女優・ダンサー・ヨガインストラクターとして岩手・東京を中心に活動している舞姫☆ちあき☆のofficial website

0コメント

  • 1000 / 1000